<直嶋経産相>低レベル廃棄物受け入れを 青森県知事に要請(毎日新聞)

 国内の使用済み核燃料を海外で再処理した際に生まれた低レベル放射性廃棄物について、直嶋正行経済産業相は6日、青森県を訪れ、三村申吾知事に「返還が遅れると国際的な信用を損なう」として同県六ケ所村での受け入れを要請した。三村知事は「検討を開始する」と答えた。

 電力各社は69年以降、仏と英国に再処理を委託。高レベル放射性廃棄物については既に六ケ所村に返還が始まっており、低レベル放射性廃棄物についても13年から仏分の返還が始まる予定。低レベルの受け入れが決まれば、日本原燃(六ケ所村)が再処理工場敷地内に12年度着工、18年度操業開始予定で新たな貯蔵施設を造ることにしている。

 国内で選定を進めている最終処分地の建設場所は未定だが、直嶋経産相は「青森県を最終処分地にしないと約束する」と話した。【矢澤秀範】

【関連ニュース】
直嶋経産相:「状況きちんと説明を」 米公聴会でトヨタに
インドネシア:「回廊構想」で合意…直嶋経産相ら訪問団
トヨタ:「プリウス」リコール トヨタ出身・直嶋経産相「比較的速い判断」
キリン・サントリー:統合破談 直嶋経産相「残念だった」
直嶋経産相:「東海の力に期待」3県知事らと意見交換

<入れ歯安定剤>自主回収 健康被害の恐れ(毎日新聞)
<たむろ防止装置>効果ありと判断 設置継続…東京・足立区(毎日新聞)
憲法改正の論点整理 自民推進本部が発表(産経新聞)
「対応に深い悔恨の念」=検証結果を公表−死亡小1の虐待で区・東京(時事通信)
<訃報>関谷節郎さん79歳=元トヨタ自動車専務(毎日新聞)
[PR]
# by vivg0xb9ge | 2010-03-10 09:43

付属池田小「安全な学校」国際基準に初の認定(読売新聞)

 2001年6月に児童殺傷事件が起きた大阪教育大付属池田小(大阪府池田市)が、世界保健機関(WHO)の「インターナショナル・セーフ・スクール」(ISS)に日本で初めて認定され、5日、同校で調印が行われた。

 「安全な環境づくりを進める学校」という国際的お墨付きで、児童8人が犠牲になり、教師を含め15人が重軽傷を負った事件以来、積み重ねてきた対策が認められた。

 認証制度は、01年に始まった。「活動が地域と連動している」「全学年を対象としたプログラムがある」など七つの基準で審査。04年に子供自身が組織を作って学校の見回りを行うスウェーデンの小学校が認められたのを始め、韓国、台湾など10か国・地域の32校が認証されている。

「別れさせ屋」、探偵業法に基づき指導へ(読売新聞)
津波警報が真ん中に テレビ画面表示に不満続出(J-CASTニュース)
韓国で男逮捕=東京・新宿の指輪強盗−警察当局(時事通信)
阿久根市長の議会欠席続く、予算案質疑入れず(読売新聞)
<鳥取県営住宅>障害理由に入居拒否 職員処分、管理人解任(毎日新聞)
[PR]
# by vivg0xb9ge | 2010-03-07 08:42

津波情報伝達に万全の態勢を…首相が指示(読売新聞)

 政府は28日午前、南米チリで発生した大地震で日本沿岸にも津波が到達する可能性が高くなったとして、関係省庁の局長級による緊急参集チームを首相官邸に集め、対応を協議した。

 平野官房長官は協議後、記者会見し、〈1〉津波の状況について情報収集・分析し、国民に適切な情報を提供する〈2〉関係機関、地方自治体との連絡調整を密にし、住民の避難に万全を期す〈3〉水門閉鎖など、被害を最小限とするための対策を取る〈4〉津波被害発生の場合、情報の収集と被災者の救出・救助に全力を挙げる〈5〉関係在外公館との連絡を密にし、在留邦人の安否確認に務める。〈6〉地方自治体、関係省庁との連携を密にする――ことを確認したと発表した。

 鳩山首相は首相公邸で平野長官から協議の報告を受け、避難要請などの情報が行き渡らないケースが無いよう情報伝達に万全の態勢を敷くよう指示した。

寺院境内に男性遺体=二所ノ関部屋マネジャーか−大阪(時事通信)
裁判員裁判で猶予判決後、盗み重ね実刑判決(読売新聞)
3キロ引きずり死、元ホストが初公判で殺意否認(読売新聞)
船形山遭難 男女3人を自衛隊員が発見 自力で歩ける状態(毎日新聞)
<参院予算委>3閣僚が遅刻 野党「たるんでいる」と猛反発(毎日新聞)
[PR]
# by vivg0xb9ge | 2010-03-05 20:15

<小野竹喬展>開幕 東京で4月11日まで(毎日新聞)

 四季折々の自然の風景を詩情豊かに描いた日本画家、小野竹喬(ちっきょう)の作品を紹介する「生誕120年 小野竹喬展」(主催・東京国立近代美術館、毎日新聞社、NHKなど)が2日、東京都千代田区の東京国立近代美術館で開幕した。集大成とされる最晩年の作品で、松尾芭蕉の句に詠まれた風景を描いた「奥の細道句抄絵」など171作品が展示されている。

 2日午前10時の開館とともに大勢のファンが訪れ、じっくりと作品を鑑賞。千葉県香取市の宮司、高橋昭二さん(82)は「竹喬の故郷の風景などがのどかに描かれていて、個性あふれる作品ばかりで興味深い」と話した。

 4月11日まで。午前10時〜午後4時半(金曜は午後7時半まで)、原則月曜休館。一般1300円、大学生900円、高校生400円。問い合わせは03・5777・8600。【袴田貴行】

【関連ニュース】
「ゴーギャン展」サイト:ウイルス攻撃受け、改ざん
小野竹喬展:東京国立近代美術館で2日に開幕
まいまいクラブ:「小野竹喬展」じっくり鑑賞
小野竹喬展:きょう開幕−−東京国立近代美術館
小野竹喬展:生誕120年を記念 四季の自然見つめて 坂東玉三郎さんが語る

教員の政治活動罰則検討…衆院予算委で首相表明(読売新聞)
小沢氏、政調復活に応ぜず=政策会議を機能強化(時事通信)
鳩山首相 トラック運転手が表敬訪問(毎日新聞)
からくりサーカスの登場人物
契約者情報大量流出、アリコに業務改善命令(読売新聞)
[PR]
# by vivg0xb9ge | 2010-03-04 00:36

1月の自殺者、7.2%減=5カ月連続で前年下回る−警察庁(時事通信)

 今年1月の自殺者は2473人で、昨年より193人(7.2%)減少したことが26日、警察庁のまとめ(暫定値)で分かった。自殺者は景気悪化の影響などを受け、月別での比較ができるようになった昨年1月以降8カ月連続で前年を上回り、過去最悪のペースで増えていたが、9月以降は5カ月連続で前年を下回っている。
 都道府県別では、長崎(25人増の49人)、岐阜(11人増の44人)、石川(10人増の28人)、滋賀(同34人)など15県が増加した。 

【関連ニュース】
自殺対策「正面から取り組む」=鳩山首相
自殺対策緊急プラン、5日に決定=内閣府
自殺防止策強化へ=福島担当相
昨年の自殺者、5番目の多さ=504人増の3万2753人-9月以降は4カ月連続減
自殺者、12年連続3万人=9月以降は減少続く

神奈川県立川崎高等学校
別冊フレンド
消費者物価1.3%下落=11カ月連続マイナス−1月(時事通信)
「不当な差別」と朝鮮学校側=無償化除外で会見(時事通信)
<郵便不正>元係長「再逮捕を恐れ」被告関与と供述(毎日新聞)
[PR]
# by vivg0xb9ge | 2010-03-02 17:22